Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

【イタリアでは違う呼び方】ペペロンチーノの起源や歴史について解説

イタリアの辛いパスタ、ペペロンチーノの歴史を紹介します。

 

日本でも馴染み深いパスタの一種であるペペロンチーノですが、起源は当然のことながらイタリアにあります。
冷凍食品化されるほど人気のあるスパゲティですが、これを機にペペロンチーノについて詳しく知ってみませんか?
今回は、期限や歴史について解説していきます。

 

 

ペペロンチーノの正式名称

日本では俗に「ペペロンチーノ」と言いますが、イタリアでは違います。
ペペロンチーノの正式名称は、「アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ」です。
料理にしてはかなり長い名前ですね。

日本では略してペペロンチーノとなっています。

 

ペペロンチーノ

 

 

 

起源はナポリにある

ペペロンチーノの起源は、ナポリにあります。

 

ナポリはどこにあるでしょう?

早速見ていきます。

 

 

イタリアの首都「ローマ」より南にあります。

イタリアは地中海に面していて魚貝にも豊富です。フランス・スイス・オーストリアと面していますが

地中海を渡るとすぐアフリカ大陸のチュニジアがあります。

私はアルジェリアだと思っていました。

緯度は日本と同じくらいなので、気温は似ています。気候は地中海性気候なので違いますが。

 

 

色んなパスタを見ても、ペペロンチーノはごちゃごちゃした具材が入っていないシンプルで美味しい料理ですね。

 

正式名称を先述しましたが、こんな意味があります。
イタリア語で、「アーリオ」はニンニク、「オーリオ」は油、「ペペロン」は唐辛子を意味します。
「チーノ」ですが、この意味には諸説あります。

有力説としては、コロンブスが大航海時代に中国から欧州に持ち帰ったとされる香辛料・唐辛子にあります。
唐辛子→中国を連想させる「Chino」という少々無理がある説が出ています。

 

味付けは塩茹でしたスパゲティに、にんにくとオリーブオイルだけ。
味付けがこの2つだけなら「スパゲティ・アーリオ・オーリオ」と言いますが、

ここに唐辛子が加わった場合、「スパゲティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」と呼びます。

ペペロンチーノという1つの料理というよりは、アーリオ・オーリオの1つのアレンジで唐辛子を入れたものという感じです。

 

 

ペペロンチーノに関する日本と欧州の違い

日本にペペロンチーノが入ってきた時は唐辛子入りであったため、このような呼び名が浸透しましたが、

欧米諸国では基本「ペペロンチーノ」は通用しません。

 

そもそもの話、日本ではペペロンチーノを主食とすることが多いですが、

イタリアを筆頭に欧米諸国では、ペペロンチーノを主食としてみなしておらず、

軽食の立ち位置として食べられるため、レストランのメニューに載るようなことはほとんどありません。

 

 

ペペロンチーノの作り方

最後にペペロンチーノの作り方について解説します。

①大量の湯と塩で、パスタを茹でる。

②フライパンに、潰しニンニクと唐辛子、オリーブオイルを入れて、じっくり熱す。
③風味と辛みをオイルに移したら、パスタの茹で汁を適当に加え混ぜる。
④パスタがアルデンテに茹で上がったら、フライパンのオイルソースと絡める。

⑤皿に盛りパセリをお好みで添える。

 

 

 

 

まとめ

本記事ではペペロンチーノの起源と歴史について解説しました。
日本では長期間人気があり主食にもなるパスタですが、ヨーロッパでは全然そんな事ないんですね。
ヨーロッパに行った時は、呼び方が通じないなど戸惑うことがあるかもしれません。

 

 

 

自分で作るのも簡単なペペロンチーノですが

激辛ペペロンチーノを食べたい時はこちらがお勧めです。

 

 

ペペロンチーノ ペペロンチーノ

 

超辛スコーピオンペペロンチーノ 80g エスビー食品

 

賞味期限2021.5.27の為、特価¥210(税込)となっております!

ニンニク・パセリもトッピングで入っていますので、パスタを茹でるだけ。

簡単に激辛ペペロンチーノが食べられます。

 

 

激辛・辛いもの専門店 | Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長の
おすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

屋号 株式会社シンセイ
住所 〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10
連絡先 TEL 0247-57-5881
FAX 0247-57-5882
営業時間 土日祝日除く8:30~17:307
定休日:土日祝日
運営責任者 事業開発部
丹内 紀充(タンナイ ノリミツ)
E-mail info@hotspicyparadise-shop.com

評価コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

株式会社シンセイ
ホットスパイシーパラダイス係
〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10

0247-57-5881

8:30~17:30
【定休日】土日祝日