Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

よだれ鶏 中国四川の激辛料理 由来等

【四川料理】よだれ鶏とは?名前の由来やレシピについて解説

 

 

日本でも馴染み深い鶏料理であるよだれ鶏ですが、元は中国・四川地方の料理です。
料理名が初耳の人には、料理名に「よだれ」という単語が入っていることから、よだれがダラダラたれている鶏等をイメージして不快な思いをする方もいるでしょうが、

料理の由来を知ればそんな気持ちは無くなります。

 

今回は、よだれ鶏の由来や歴史について解説していきます。

 

 

 

 

 

よだれ鶏の由来

 

 

 

よだれ鶏は中国・四川料理の一つです。

四川省出身の文筆家・郭沫若(かくまつじゃく・1892ー1978)が、自身が執筆した著書の文中に、

「子供の時、四川省で食べた茹で鶏のことを想像するだけで、よだれが出てしまう。」と書いたことから、このような名前になったのです。

よだれ鶏は中国語で、「口水鶏(コウシェイヂィ)」と言います。
「口水」は日本語で、よだれを意味します。

また「口水鶏」は、白切鶏(パイチエヂィ)もしくは白片鶏(パイピエンヂィ)と呼ばれる茹で鶏のうちの一つです。

 

 

よだれ鶏のレシピ

次によだれ鶏のレシピを紹介します。

麻婆豆腐やサンラータン、回鍋肉といった料理があるなど、

中国の中でも特段痺れるような辛さの料理が集まる四川料理。 

作るのが難しそうですが、回鍋肉や麻婆豆腐同様、よだれ鶏のレシピも簡単なので、ぜひ挑戦してみましょう。

本記事では、2人前分のレシピを記載します。

調味料が少し多いので、そこだけが面倒かなと思います。

 

 

必要な材料

 

【食材】
①鶏むね肉 350g

②ねぎの青い部分 80g
③しょうが(スライス済み) 10g

④きゅうり

 

 

水 1リットル

 

【調味料】

塩少々
片栗粉 小さじ1.5

 

【タレの調味料】

①鶏のゆで汁 大さじ3
②しょうゆ 大さじ2
③酢 大さじ2
④オイスターソース 大さじ1
⑤砂糖 大さじ1
⑥ごま油 大さじ1

⑦ねぎ(みじん切り) 15g

⑧豆板醤、にんにく、しょうが(おろし済み) 小さじ1ずつ

 

 

パクチー、トマト、小ネギ、白ごまをお好みで

 

 

 

作り手順

①鶏胸肉を半分カット、塩をまぶして室温に。
②鶏胸肉からにじみ出る水分を少し拭き、片栗粉を薄くまぶす。
③鍋に水とねぎ、しょうがを火にかけ沸騰。
④沸騰した火を止め、鶏胸肉を弱火から中火で3分だけ茹でて火を止める。
⑤鍋にアルミホイルをかぶし蓋をして、30分放置。
⑥鶏胸肉を取り出し、冷ました後、食べやすいサイズに切る。
⑦先述した調味料を混ぜてタレを作る。
⑧皿にきゅうりの千切りを並べる。
⑨その上に調理した鶏むね肉・タレをかける。
⑩トマトやパクチーなどをお好みで置く。

 

 

よだれ鶏

 

 

 

まとめ

今回は、よだれ鶏について解説しました。

 

レストランでよだれ鶏は、前菜として出されることが多く、お酒のおつまみとなることが多いのです。
ホームパーティーの最初の一品にも。

ぜひ作ってみてください!

 

辛くしたい時は辣油で調整して下さい。

 

 

簡単に作りたい時やどんな料理か手っ取り早く知りたい時は

よだれ鶏用調味料をご利用下さい。

 

よだれ鶏 ユウキ食品

四川よだれ鶏ソース ユウキ食品 2人前

 

よだれ鶏 ユウキ食品  よだれ鶏 ユウキ食品

 

 

 

酒のおつまみとして缶詰もあります!

缶つま よだれ鶏缶つま よだれ鶏

K&K 缶つまスパイシー 四川風よだれ鶏 75g

 

こちらはつまみなので、辛いというより味が濃いです。

ビールが進む感じです。

激辛・辛いもの専門店 | Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長の
おすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

屋号 株式会社シンセイ
住所 〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10
連絡先 TEL 0247-57-5881
FAX 0247-57-5882
営業時間 土日祝日除く8:30~17:307
定休日:土日祝日
運営責任者 事業開発部
丹内 紀充(タンナイ ノリミツ)
E-mail info@hotspicyparadise-shop.com

評価コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

株式会社シンセイ
ホットスパイシーパラダイス係
〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10

0247-57-5881

8:30~17:30
【定休日】土日祝日