Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

トムヤムクンはどこの国の料理?気になる味やレシピも紹介

世界三大スープと言われるトムヤムクン。フランスのブイヤベース、タイのトムヤムクン、中国のフカヒレスープの内の1つです。

 

皆さん、トムヤムクンというスープ料理を聞いたことありますか?
聞いたことある人、食べたことある人も多いはずです。

トムヤムクンがどこの国の料理か知ってる人はいますか?
名前は聞いたことあるけれど、詳しくは知らない!という方のために、今回はトムヤムクンについて解説していきます!

 

 

トムヤムクン

 

 

トムヤムクンはどこの国の料理?

 

トムヤムクンはタイ料理の一つです。

タイだけでなく、東南アジアの規模で見ても、代表的な料理ですね。
世界三大スープの一つに数えられてるくらい、世界中で愛されている料理なんです。

 

 

ではタイはどこにあるでしょう?

タイ

マレーシアの北にあります。

親日の国です。

ここらへんの東南アジアの国は日本人はある程度知っておかないといけない歴史があると

最近知りました。

親日の理由に、歴史的なわだかまりがないことが挙げられます。

わだかまりがないので、皇室王族同士の付き合いやアニメ等の文化をすんなり受けいれられるのだと思います。

他の国にはわだかまりがあるところもあるので、歴史って大事なんだなと思います。

 

 

タイ語で、「トム」は煮る、「ヤム」は混ぜる、「クン」はエビを意味します。

 

ちなみに、エビの代わりに、鶏やイカが入ることもあります。
鶏が入っている場合は「トムヤムガイ」、イカなら「トムヤムプラームック」という名称になります。

 

東南アジアの料理と聞くと、辛い印象が先行してしまいますが、実際はどうなんでしょうか?

 

 

トムヤムクンは酸っぱいし辛い

基本的にトムヤムクンは酸っぱいし辛いです。

一口、二口と入れていっても、辛いや酸っぱいという印象が強かったです。

タイ国内では、どのレストランでもメニューにあるほどのため、味付けや食材は多少違いがあるものの、辛い・酸っぱいはどこも似ている気がします。

 

 

トムヤムクンはなぜ辛いのか

トムヤムクンに入っているトムヤムペーストと赤唐辛子が辛さの原因です。

このトムヤムペーストは、他の料理にかけて辛くしたりできるので、かなり万能です。

 

トムヤムクンはなぜ酸っぱいのか

トムヤムクンが酸っぱい理由は、入っている香辛料に秘密があります。

基本的に、レモングラス(ハーブ)・マナウ(ライム)・こぶみかんの葉・タマリンドを使うと、酸っぱさが出ます。

 

 

トムヤムクンは健康に効果がある

辛くて酸っぱいので、好みの人と苦手な人が極端に分かれる料理ですが、トムヤムクンにはこんな体への効果が期待できます。

 

①血流を強くして、内臓脂肪の燃焼に役立つ

トムヤムクンに入っている唐辛子に、プリッキーと呼ばれるものがあるのですが、

プリッキーの種子に含まれるカプサイシンという化合物には、発汗作用があります。

 

よって、血液の流れを良くして、内臓脂肪の燃焼にも役立ちます。

 

 

②抗がん作用がある

最近の研究で分かったことなのですが、

トムヤムクンの酸っぱさを生み出しているレモングラスやショウガ、こぶみかんの葉には、

香りや風味をもたらすだけでなく、強い抗がん作用があることが分かりました。

 

 

③ただでさえ健康にいい!

トムヤムクンに入ってる具材を見ても、単に健康に良いです。
強いスパイスから、ハーブやショウガ、海鮮や肉まで、1度の食事で沢山の栄養素を摂れますからね。

 

 

 

トムヤムクンの作り方

最後にトムヤムクンの作り方を紹介します。

近年では、日本のスーパーにも、トムヤムクンの素が並んでいますので、作るのはとっても簡単です。

 

①ショウガ、マッシュルーム、ミニトマト、赤玉ねぎを食べやすいように切る
②エビに切り込みを入れる
③牛乳を600wのレンジで1分加熱
④鍋に水を入れ中火にかけたら、①で切った野菜を入れる
⑤再び煮たったら、エビを入れて色が変わるまで煮る
⑥エビに火が通ったら加熱した牛乳を入れて沸騰直前で火を止める
⑦器に盛り、パクチーや唐辛子などをお好みで入れる

 

 

トムヤムクン

 

 

まとめ

今回は、トムヤムクンについて解説しました。
タイ国内では、どこに行ってもトムヤムクンを味わえますが、日本人にはなじみがないかもしれません。

本場の味を確かめるために、自分で作ってみるか、日本国内のタイレストランに足を運んでみましょう!

きっとこの酸っぱさと辛さが絶妙にマッチした三大スープに、はまっていくことでしょう。

 

 

手っ取り早くトムヤムクンってどんな感じなのかな?という人は

こちらがいいと思います。

カップにお湯を入れるだけで、コーンスープのような感じで飲めます。

実際に私は寒い時にコーヒー替わりに飲むときがあります。

 

エスビー食品 トムヤムクン】

トムヤムクン  トムヤムクントムヤムクン

 

 

他にトムヤムクンの素にご興味のある方はこちらから

 

激辛・辛いもの専門店 | Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス)

麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長の
おすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

屋号 株式会社シンセイ
住所 〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10
連絡先 TEL 0247-57-5881
FAX 0247-57-5882
営業時間 土日祝日除く8:30~17:307
定休日:土日祝日
運営責任者 事業開発部
丹内 紀充(タンナイ ノリミツ)
E-mail info@hotspicyparadise-shop.com

特集

Hot Spicy Paradise(ホットスパイシーパラダイス) 麻婆豆腐、レトルトカレー、香辛料や調味料など辛いもの専門通販サイト【ホットスパイシーパラダイス】です!子供から超激辛好きまで全ての人にお好みの辛いものをお届けいたします。四川や麻辣といった中国、インド、タイ、韓国など世界各国の激辛料理とスパイスを取り揃えており、店長のおすすめ商品も随時ご紹介。今日という日にスパイスを!

株式会社シンセイ
ホットスパイシーパラダイス係
〒963-7881
福島県石川郡石川町大橋2-10

0247-57-5881

8:30~17:30
【定休日】土日祝日